書籍・雑誌

2008年3月 4日 (火)

雑誌

雑誌

先日、D通に勤めている友達が沢山雑誌を持ってきてくれた。
彼女がチョイスしてくれた雑誌は
 
GRAZIA
MISS
LEE
VERY
 
の四冊。
 
昔仕事で全部の雑誌は一通り読み込んで、それぞれの雑誌の特色、ターゲット読者等把握はしていたものの、過去実際自分のために読む気になってた雑誌はこの四冊の中でいうとMISS位だった。他は大人過ぎるかあんまり関係ない感じの世界だった。
 
それが、久しぶりに雑誌を読み込もうと真剣に読み始めると…
 
GRAZIAのファッションが気になったり、LEEの北欧の家族向けインテリア特集や子育てコラムが面白かったり!今まで参考になってたMISSのコラムが興味対象外になっていたり。
 
そして一番自分を疑いそうな程読み込んでしまったのがVERY。
あの雑誌が売れる意味が今になってようやく理解できた。下手な情報を自分で探すよりこの雑誌一冊読み込むほうがまとまった情報が得られるということ。そして同じように子育てしながら働いてる女性がどんな一日を送っているかとか、「皆どうしてるんだろう?」と不思議に思ってる事が多少美しく語られてはいるけどもわかるようになってる。
 
と同時にお受験服やら、幼稚園二日目服とか、やけに細かくページタイトルが括られているところとかが、プレッシャーにもなる気がする世の中のセレブママ達はそんなことにまで気を使っていきているのか〓
 
正直セレブママ達えらいです。
私にはできません。
でもとても頑張ってるママを見てるのは面白いです。
母親になってこんなにも自分の興味が変わり、気がつかないうちに今まで楽しく読んでた雑誌が若すぎるように感じるようになって、興味なかった本を「ふーん、はー、そうなんだー!」と言いながら読むようになるとは!
 
たったの八ヶ月、
されど八ヶ月。
 
読む雑誌によって自分が歳を重ねていってるのがわかっちゃうね

| | コメント (1)