« あ~~~紫外線!!!!! | トップページ | ブログをお引越しました! »

2010年5月13日 (木)

mother

昨晩、珍しく娘を寝かし付けた後寝ないで起きれていたので
友達達の中で話題になってる「motehr」を観てしまいました。

ほとんど民放テレビを観ない我が家ですが
子供が寝た後体力が残っているとき
息抜きにテレビをみる私♪

いきなり、なんだこの暗いドラマは?!( ̄○ ̄;)!

とびっくりしましたが、
内容はさらに暗かった。。。。

しかも、お母さんにまつわる話と虐待の話に焦点をあてていて
はっきりいって、子育てしてるママ達がみたら人事で
みてられるような内容ではなかった!!!

ドラマ仕立てだけど、
イマの世の中、ニュースなどで見る限り
現実で起こっているような残酷な話が次々とでてきて
観始めてから5分で号泣crying

観ててつら過ぎるんだけど、
観るのがやめられず全部観てしまった・・・・

でも、もう次回はみたくない。と感じるほど

母への想い、や子供への想い、

が走馬灯のように駆け巡って

寝室でグースカ寝ている娘が安全か確かめにいってしまった。
(ものすごく気持ちよさそうに大の字でグーズカ寝てたけど( ̄Д ̄;;)


まず、グースカねているわが子をみて安心すると、
次は最近あっていない母に会いたくなってきて
ちょっとホームシック気味になった36歳妊婦。( ̄◆ ̄;)


母のブログに:

母の日になると他界した母のことを想い出し、

自分がわかってもらいたい思いばかりぶつけて、

母のことを充分理解してあげられていなかった後悔が

チクリと胸を刺します。


でも良く考えてみると親って子供達からどの位理解してもらえているのか

って言うと、実はあまり理解してもらえてないのかもしれない。


いなくなって初めて、

あの時こうだったんだろうな〜

とか、

ああいう思いだったのかも知れない・・・

とか。


でもそれが親と言うものなんでしょうね〜〜。


と書いてあったのを思い出して

一人感慨深い時間を過ごしてしまいました。

親が元気でいてくれる。
子供が健康でのびのび育ってくれている。

それだけで、本当はすごく恵まれていて幸せなこと。
だということを改めて思い知らされたドラマでした。

(でもあまりにも辛いドラマなので次回は観れないかも・・・)

|

« あ~~~紫外線!!!!! | トップページ | ブログをお引越しました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あ~~~紫外線!!!!! | トップページ | ブログをお引越しました! »