« 本気でストレッチマーク対策! | トップページ | GIRLS TALK »

2010年4月 7日 (水)

教育環境の大切さ。

教育環境の大切さ。

高校の頃から仲良くしている友達が私と同じ時期に、妊娠、出産をして今はママ友としてもよく会うように本当にタイミングとはすごいものだ。
 
そして、偶然にもうちの近所の託児所に彼女の息子が生後3ヶ月から入っていた託児所に娘も半年前からアフタースクール、週三回いくようになった。
 
産まれた頃からちょこちょこ会うお友達だったので、自然と?必然的にさらに仲良しな2人。
 
 
そんな2人ももうすぐ三歳。先週末久しぶりに我が家で遊んだのだが、2人で何やら会話しながら遊んでるしかも、きちんと学校のルールをわきまえて!
 
 
「あんちゃん、それ次かしてね。」
 
「うん、いいよ。」
 
 
そしてちゃんと順番をまつカイル君。
 
約束通りきちんと玩具をかす娘。
 
 
すごい!すごい!すごい!たったの二歳なのに、きちんと社会性が養われていて、ルールが守れてる!!!
 
 
ヒステリックに2人が喧嘩する姿も一度もみなかった。
 
 
幼稚園前から学校に入れる必要は大してないと思うけども、子供たちの成長をこうしてみると学校っていいもんだな。と思う。
 
 
来月からいよいよ幼稚園受験に向けて動き始める時期。
 
 
いままで中途半端な気持ちで、どっちに転んでもいいや。位に考えてたけど、こうしてまだ二歳の子供にも仲良し意識があって供に成長していく環境を考えると、やっぱり教育の環境とは大切な場所だな。と思う今日この頃
 
 
よく考えたら、私の親友達の半分以上は幼稚園、小学校の頃の幼なじみ。
 
あー、親の決断って子供の人生にとってとても重要なんだわー。

|

« 本気でストレッチマーク対策! | トップページ | GIRLS TALK »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本気でストレッチマーク対策! | トップページ | GIRLS TALK »