« 2006年6月25日 - 2006年7月1日 | トップページ | 2006年7月9日 - 2006年7月15日 »

2006年7月2日 - 2006年7月8日に作成された記事

2006年7月 4日 (火)

恋する乙女

最近化粧品やサプリメント療法や雑誌などでも頻繁にとりあげられてる「女性ホルモンのバランス」。この「女性ホルモン」とは確かに女性にとって健康状態、お肌の状態、精神状態、全てに関わってきてとっても生きていく上でとても重要なホルモンです。

例えば、「薔薇の香りは女性ホルモンを促す。」と言われていて恋する乙女の漫画の背後にバラが咲き乱れているというように応用されているくらいバラの香りにはホルモンを向上させる力があるらしい。そんなこともあり私もミーハー心にRIYO ローズオットー ボディローションやらシャンプーやらを開発しちゃってその噂にあやかろうとしてるんだけども、もっとすごいものを最近明確にみつけてしまいました。

そう・・・それは「恋をすること」です。

女優さんや俳優さんが「常に恋してます。」なんてフレーズを雑誌インタビューで書かれてるけども、これってホントなんじゃないかと思うわ。恋多き女優や俳優ほどスクリーンではフェロモンが沢山出て輝いてるじゃない?一般の人達も全く一緒で、私の周りで恋をしている女性は皆キラキラ輝いています。

「恋」が何よりも「女性ホルモン」を刺激して、体もお肌も、心も全てを健康でキラキラして安定したバランスを保つ絶対条件なんだと思う。そして色っぽく良い女へと導いてくれるんだと思うな~。

その人のために綺麗でいようと思う気持ち、オシャレをして出かけようと思う心がけ、彼好みになれるようにがんばるその気持ちがきっと女を育てて、その労がキラキラさせているんだと思う。

今現在キラキラしてる人達にはこれから先何十年もずっとずっと「恋する気持ち」を持ち続けて「良い女」であって欲しいな~~。

そして、彼女達をいつまでもキラキラさせるためには、その気持ちを忘れさせないように家庭を持ってもキラキラを支える重要な「彼達」にもがんばっていただかなければこのキラキラは長持ちしません。

女性は女性としていつまでも扱われることでキラキラし続ける実は単純な動物だ。ってことが最近周りの「恋する乙女」をみて判明しました。

男性陣、美しい女性を増やすためにもよろしくね!!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

コツコツ働く成果

最近、毛穴引締めパック「ドクターリュウズ ファーミングマスク」の取材問い合わせがとっても多い。

最近は有名な美容ジャーナリストやカリスマメイクアップアーティストの方々も気に入って使ってくれていて彼女達が雑誌等でオススメ化粧品として推薦してくれる。

これは、小さい会社で働いて、「品質を重視したよい化粧品作り」を目指している私たちとしてはとっても嬉しいこと♪リリースやサンプルを送っても音沙汰のない日々も続くことがほとんどだけども、こうして実ることで「あ~~、あの努力も無じゃないんだ~。」と思える。コツコツ働き忍耐強くブランドコンセプトを全うすることできっときっとその願いは通じるんだ(^-^)と最近しみじみ実感している今日この頃です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年6月25日 - 2006年7月1日 | トップページ | 2006年7月9日 - 2006年7月15日 »