« 2006年6月11日 - 2006年6月17日 | トップページ | 2006年6月25日 - 2006年7月1日 »

2006年6月18日 - 2006年6月24日に作成された記事

2006年6月23日 (金)

青春日記

先日、私が働いているオフィスと隣の妹の部屋の絨毯を変える為に元私の部屋=現在の妹の部屋から一切合財嫁入り道具としてもっていけなかった、学生時代のアルバムやら日記やら色んなものが出てきた。

学生時代といってもかなりさかのぼっていて、交換日記にはまっていた中学時代のものからスイスの高校に留学した初日から始めた日記やら・・・

読み始めると止まらないし、なんともいえない懐かしさが込み上げてきた。

ずっとずっと好きだった人の話とか、片思いで全然伝えられない気持ちを自分でもどかしく感じてることとか、試験の結果が思ったよりも悪かったとか、スキーが上達したとか、ヨーロッパ人がオマセだとか、初めて友達が学校でできたとか・・・

あ~~、そうだそうだ。私、青春してたんだ~~~!!!!いろんなこと感じながら10代をかなり毎日一生懸命生活してたんだ~~!!と若き日の思春期時代を思い出してニヤニヤしながら一人日記をよむ。

ずっと好きだった男の子も、今日記を読むと「あら?!この子ってばけっこう私の事気に入ってたんじゃないの?でも素直にお互い気持ちを表せてなかったのね~~。思春期っぽくていいわ~、このもどかしさ♪」とか30過ぎて悟ってる自分ってすごくオトナ?!

中学時代の日記はまだ手をつけられてないんだけども(なんでも私ってば高校3年間の留学時代キッチリ日記をかいていたみたいで読み終えることがない。)、初めて親元を離れてホームステイした夜に書き始めた1ページの日記は、鮮明に自分のあの日の行動が蘇ってきた。人の記憶ってすごいものだ。読み返せば全部思い出してきちゃうんだから。

英語が通じなくて、とりあえずフランス語の音だけを聞いてその音を真似て事務のおばちゃんにタクシー呼んでもらってたけど、子供が音から言葉を学ぶってこういうことかも。と日記を読みながら思ったり。。。。

この大量な日記はかさばるけど、ちゃんとどこかに保管しておいて、いつか自分の娘(娘限定で)が思春期を迎えたときに見せてあげてもいいかも(お父さんには内緒で♪)と思いながら、今果てしなくある若き日々の日記を読みあさって思春期時代の自分によっています。

一つわかったことが、思ってる以上に10代、20代の自分はがんばって生きてて、一生懸命生きた自分が今の自分に繋がってると思うとワクワクしてきた!これから40に向かっていろんなことが起こって、50くらいになって30代の自分を振り返ったときに「なんかいい30代送ってんじゃン!」と思えるような30代をおくりたいものだ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

アンケート調査

先月のミーティングで「アンケート調査」の結果をみました。

Red_mineralprofusion_image  ネライダのHPに訪れている層は私の思惑通り20代~30代が多くHPのイメージ戦略は大成功!といったところ(ウヒヒ♪)

そして、ここからは一般の方々が悩まれているランキングをご紹介しよう!(あくまでもこれはドクターズコスメ・ネライダ化粧品HPに訪れた人達からの統計ですが・・・)

肌質:1位 混合肌、2位 敏感肌、 3位乾燥肌

お肌の悩み:1位 毛穴の開き、黒ずみ、 2位 肌荒れ、 3位 くすみ、 

購入先: 1位 インターネット、 2位 ドラッグストア、 3位 デパート

こういった悩みはとっても一般的な悩みだと感じますね~。ネライダは一応そういった悩みのある人ように「お肌の悩み別のページ」作っているのでご興味のある方は是非参考にしてみてください♪

アンケートって面白いし、今後のマーケティング対策に役立つな~。と改めて思ったビジネスタイムでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

完全なる自然環境

週末、お友達の結婚式で奄美大島にいってきました。

日本とは思えないほどの想像を超えた大自然にただただ圧倒されっぱなし。

P6170003 澄んだ海に水平線から地球の丸みがわかるほどのクリアな空。島人全員がこの美しい自然を守ろうとしているのが良くわかるゴミのない美しい砂浜。島の人達はとても良い人。「温かい心」ってこういうことをいうんだな。 と改めて実感。

P6180152 確かに何もありません。何もないけどもアメリカから返還されてまだ50年しかたっていないこの島は、島人達が一生懸命あるがままの自然を守り、若い人から年寄りまで少子化問題を真剣に受けて止めながら、島を守ろうとする心が「内陸の人」(⇒私たちは島の人達からこう呼ばれている。)である私たちが忘れている大切なものをもって生きている。といった感じ。

P6180133 日本とは思えないこの自然溢れる島を、がんばって守っていって欲しいと思いました。そして、マイミクよっちゃんさんが奄美に本気引越しした際には夏休みは我が家の子供たちは奄美大島ラグビー合宿させよう!と勝手に決めてしまいました♪

P6180128 一日に一便しかなくて、交通費が高いのがチョイと痛いけども次回は仲良しグループで是非行ってもっと沢山海で遊びたいな~~!!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年6月11日 - 2006年6月17日 | トップページ | 2006年6月25日 - 2006年7月1日 »