« 2006年6月4日 - 2006年6月10日 | トップページ | 2006年6月18日 - 2006年6月24日 »

2006年6月11日 - 2006年6月17日に作成された記事

2006年6月15日 (木)

古き良きJALスッチー

昨日、母のお友達の元JALスチュワーデスで今はJALでは「顔」となる方のギターコンサートに母と一緒に行ってきました。

年齢は64歳、勿論招かれている世代もそんな感じです。

64歳の彼女は、少しシェイプアップされてもともとキレイだった顔立ちがさらに凛として、古き良きJALの同僚、先輩、後輩達に囲まれてとても幸せそうでした。

そして、元スチュワーデスだったマダム達の美しいこと!

当時のJALスチュワーデスといえば今よりもずっとずっと入社するのも難しく、美貌と身長と、お家の出 英語力、社交性 等等色んな事を要求されていたはず。その中からより選られてスッチーになれた彼女達は60を過ぎても本当に美しいのです!

あ~~、スチュワーデスという職業が本当の意味での花形職で彼女達にリスペクトを日本中の人達が持っていた時代に働いていた女性達は、時を過ぎても素晴らしい年のとり方をしているんだな。と心から感激しました。

まだ30そこそこの私にはよく把握できなかった「若い時代の生き方」が、60を過ぎたときにこんなに鮮明に出てくるとは思っていなく、ハッ!!!とわれを振かえさせられる大切な瞬間でした。

これから60歳まであと30年。古き良きJALスッチーの方々のように「良い年のとり方」をするために一生懸命今を生きていこう!と改めて心に誓った夜でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

20's Wedding

先週末、友達の結婚式に行ってきました。

ジューンブライダルの時期のせいか、沢山の花嫁花婿がホテルにいて皆とても幸せそう♪

Yoshikotake_church3

前日が豪雨だったのに、当日はめでたく雨は降らすフラワーシャワーもグリーンの上で爽やかに行え一安心(^-^)。新郎は26歳、社会人まだ5年目!勿論新郎のお友達も皆若いです!最近は30過ぎた落ち着いた結婚式に行くことが多く(自分も含め)、男友達の激変ぶりや子供がいるために止む終えず欠席する女友達などという環境のなか、若い結婚式に出席した私は改めて「20代のフレッシュなパワー」に感動しました。

Yoshikotake_church2 そして、披露宴スタート。実は私東京での「ホテル披露宴」に出席するのはまだ2回目!東京在住の友達は個性派が多かったのか 今まで海外ウエディング、レストランウエディングばかりで、ホテルで大々的な結婚式に参加させていただいたのは全て関西。

最近のホテルウエディングは最新技術が常備されているらしく、花嫁のドレスにキラキラと光る飾りがセンサーとなりスポットライトが勝手に彼女を追いかけてくれるというすごいシカケになっているらしい!人権費削減です。

Yoshiko_cadle そして、初のキャンドル サービスを体験(^-^)

若い新郎友達チームは体育会系の男の子達がほとんどで、キャンドルサービスの為にテーブルをまわる新郎新婦に体育会系な声で掛け声をかけて、二人とも緊張していた表情が柔らかくなる瞬間でもありました。

若い二人には仲良く、楽しい結婚生活を送って欲しいものです。(とすっかりオバサンな発言・・・)

新郎の出身が奄美大島のため、彼ら今週末奄美大島で大きな披露宴を予定しており、私たち夫婦も参加する予定です。島人の熱い人達が祝う披露宴はとっても楽しみ!雨もしくは台風が来ないといいんだけども。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年6月4日 - 2006年6月10日 | トップページ | 2006年6月18日 - 2006年6月24日 »