« 2006年5月7日 - 2006年5月13日 | トップページ | 2006年5月21日 - 2006年5月27日 »

2006年5月14日 - 2006年5月20日に作成された記事

2006年5月19日 (金)

名残惜しさ・・・

母がこの会社を立ち上げて、早5年が経とうとしています

。5年間の間に母から娘へ会社が譲られてから1年。

より働きやすく、より快適なオフィスにしたい。という私の意向で

オフィス家具を入れ替えることを決断していよいよ今日、

母と母を支える1名のスタッフがスタートをしたときに購入したデスクとさようならです。

今日が来るまで、「あ~~、もう!働きにくいデスクだわ!収納も全然ないし!」と

思っていたのにいざさようならの日になるととても名残惜しい気持ちがすごい勢いで湧き出てきた。

で、写真とかバチバチ撮ってみたりして・・・(笑)Rimg0989_4

この机は母の決意、スタッフの情熱、そして新しい人材を向かいいれてくれた思い出深いデスクです。このデスクを手放すことで改めて、「よし!新生リュウズラボラトリーとして頑張らなきゃ!」という気持ちになってきた!

明日、新しい家具の搬入です。

5年間、私たちをさせてくれた本当にありがとう!!と物に感謝する今日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

女友達

昨晩久しぶりに学生時代からの友達とご飯をしました。

旦那さん抜きの女同士でゆっくり話しをするのは本当に久しぶりだったんだけどもなぜかそんなブランクを感じず話は盛り上がり楽しいひと時になりました。明らかに30過ぎて話す内容も変わってきてる!今までは上司は・・・といっていたのに今では部下が・・・という話に変わっていたり、両親が・・・っていってたのが旦那さんが・・・って話になっていたり。でも根本的なところは皆変わってなくてブランクがあいててもなぜか居心地がいい。昔からの友人というのは本当に大切な存在だと感じる夜でした。

結婚して自分だけの都合で行動をしなくなってから、その仲間達が集合するときにタイミング悪く顔がだせない日が続きっぱなしだったんだけども、

どちらかというと団体行動より単独行動好きな私としてはこうしてゆっくり話ができる夜があるととても充実した気持ちになります。

といっても、大人数でワイワイするのも楽しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

腸内悪玉菌退治=小学校の教え?!

ココ最近、テレビの撮影依頼がよくある。

今回は前回サフォの「ウルトラシェイプ」を取材してくれた後に、「白インゲンダイエット法」でお騒がせをさせた「TBSぴーかんバディ」の取材が又ありました。

やはり製作会社側も白インゲン事件があってからか、ドクターにいちいち全部確認して進行している模様で、ある意味ちょっと大変だけどま~、正しいことを伝えるのがマスコミの本来の仕事であるのだな。という事を実感させられました。

今回のテーマは「腸」。すごく面白そうだよ!腸の問題は悪玉菌がキッカケとなり、食物を通して色んなアレルゲンを腸の中で肥やしてしまっている。さて、その対処法は?といった感じのストーリーらしい。放映は6月3日(土)19時からとのことです。

Photo_22  そこで、今回はドクターリュウズクリニックのアンチエイジングディレクターをしてもらっている内分泌科の大塚先生に出演してもらうことになり、先週末その撮影がドクターリュウズクリニックでありました。クリニックで行っている96種類の食物アレルギー検査から出る、慢性アレルギーと急性アレルギーのお話をしてもらいました。

これ、すごく面白い検査なので、お時間のある方はHPを是非ご覧下さい!色々薬はあるけど、やっぱり食べ物は何よりも一番大切なポイントだということらしい。自分にあった「食」を知る。ということはとってもとっても大切なことだということがこの撮影を通して最近身にしみて分かってきた感じ。

そして、腸の中にばい菌を増やさないように、手を洗う。うがいをする。小学校で習ったことって結局とっても大切な基礎なんだね。

皆さんも是非小学校の頃の教えを思い出して生活してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月7日 - 2006年5月13日 | トップページ | 2006年5月21日 - 2006年5月27日 »