« メディカルオバジ | トップページ | 創り上げる楽しみ »

2006年10月11日 (水)

ケアセンター

先週末義祖母が他界して、余命お世話になった「緑の丘ケアセンター」でお通やを行いました。

翌日は参加できるおばあちゃま&おじいちゃま&ヘルパーさん達がお焼香を立ててくれて最後のお別れをしてくれました。

それぞれ色んなお別れの仕方があって、一人のおばあちゃまはステキな花を沿えてくれたり、一人のおじいちゃまは義祖母にむけて格好よく手を振ったり(笑)。

ずっとヘルパーを担当してくれていた、21歳の女の子は「今日は絶対に泣きません。」といって顔をしかめながら一生懸命私たち家族に思い出話を話してくれたり・・・

Pa080650 「緑の丘」は小田原の富士山がみえる静かな場所に立地しているケアセンターで、派手でもなく、高そうな設備があるわけでもないけどもすごくアットホームな雰囲気の良いケアセンターです。

現代の都心の老人ホームと比べると質素にも思えるかもしれないけども、入会金何百万円払って設備が整い、カジノ、映画、図書館館内全てに整っている施設よりも、印象としては人と人との触れ合いを大切にした施設のような印象をうけました。

施設にいるおじいちゃま&おばあちゃま達は大正時代とかから変わり行く日本をみて、今にいたっているんだな~。と彼らの背中をみながら色んなストーリーを思い浮かべる貴重な日でした。

|

« メディカルオバジ | トップページ | 創り上げる楽しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40392/3769330

この記事へのトラックバック一覧です: ケアセンター:

« メディカルオバジ | トップページ | 創り上げる楽しみ »