« 初ブログ!まずは自己紹介です。 | トップページ | 女性のラッシュ! »

2006年2月 2日 (木)

美容業界に入った私

Neraida_asian_image1 え~、最初のブログでは大興奮をして自分の履歴などをつらつらと語ってしまいましたが、今回は「美容業界に入った私」というところで話を盛り上げてみたいと思います。

とりあえずですね、ファッション業界と美容業界の違いは、人そして商品の扱い方。

よくファッション業界のプレスが「化粧業界は化け学業界なのよ。」と言っていたが、

実際業界に入り、色々なことを勉強させてもらって「なるほど~~、どうもこのことを”化け学”と人は呼んでいるのかも知れない・・・」と気が付き始めました。

というのも、これは一般社会でもよく言われていることですが原価が安い!ある程度のものは全て国内で製造ができる!とても素晴らしいビジネス展開だと思いました。

ファッション業界ではどうしても素材は海外物になってしまい、そこで関税などがかかり原価が国内生産より高くなってしまう。ということですね。。。だからブランド商品が高くてもしょうがないんだよ・・・(-3-;)

そして、化粧品を製造するにあたり「パッケージが命!」ということも学びました。

すごいよね~~。パッケージだけで大手化粧品メーカーは大儲けしているようなものですよ。それに比べて家の商品はドクターがこだわって製作するが故にロットも少なくパッケージは美しく。ということで意外と原価が高くなってしまっている。

「あれ?化粧品って儲かるんじゃないの?」とクビを傾げたが結局はロット数を増やせば単価が安くなって利益が増える。ってことだったわけですよ。

そんなこんなでこの1年半で沢山の事を学びました♪

ファッションはとても華やかで、イベントも打ち上げ花火のようにお金をかけてセレブを呼んで達成感をしみじみと感じた業界でしたが、大手ファッションブランドから小さな会社の社長になった今、人が美しくなっていく様をみていると本当に幸せな気持ちになります。

「美しくなること」とは男性女性関わらずとても嬉しいことで幸せなことで、健康であり内面そして外面の両方から美しくなることで初めて流行のファッションがフィットする素材となる。ということを体感!!!

お肌ボロボロ&不健康なのに超高級ブランドをみにつけて、お化粧して香水つけてもやっぱり「まずはお肌から・・・」と人は思ってしまうものですよね!

人が人生をエンジョイするための糧「美容と健康」に携わる仕事について今は美容ロハス精神で美容を追求できる会社にしていきたいと思うようになりました。

|

« 初ブログ!まずは自己紹介です。 | トップページ | 女性のラッシュ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40392/589588

この記事へのトラックバック一覧です: 美容業界に入った私:

« 初ブログ!まずは自己紹介です。 | トップページ | 女性のラッシュ! »